「ごめんね」は仲直りに効く魔法のことば。
教育内容
募集要項
言語教育

子どもの『知りたい』に応える

子どもはことばを、「話す」「読む」「書く」の順に習得します。
幼稚園でも、まずは「話しことば」がより豊かになるよう指導しています。
さらに話しことばから書きことばの世界へと、子どもたちが「ことば」を自由に使えるように導きます。

写し文字 文字スタンプ 絵カード